インヴァスト証券は儲かる?FXサービス4種類を解説!

インヴァスト証券のFXサービス4種類FX
スポンサーリンク

インヴァスト証券のFXサービスの内容についてお調べですか?

この記事では、インヴァスト証券のFXサービス4種類の特徴解説と、あなたがどのFXサービスを利用すればいいかを紹介していきます。

インヴァスト証券のサービスは初心者から上級者まで利用されているため、あなたに合ったサービスがきっと見つかります。

スポンサーリンク

インヴァスト証券とは

インヴァスト証券は、裁量トレードなどスタンダードなFX取引も可能ですが、

シストレ24などの自動売買サービスに長けた証券会社。

選択型自動売買口座数もNo.1です。

(2017年ミラートレーダー取り扱い業者中2017年10月1日トレーデンシー社調べ)

 

FXの他にも、株式投資やETFにも対応しています。

 

いざというときも24時間即時入金、クイック入金可能なため、真夜中や相場の急変時も安心して利用可能。

 

スポンサーリンク

インヴァスト証券のFXサービス4種類

インヴァスト証券のFXサービスは下記の4種類です。

(2018年時点)

・FX24
・くりっく365
・トライオートFX
・シストレ24

簡単に紹介するとFX24、くりっく365はFXの知識が詳しくないと扱いが難しく、トライオートFXは知識は必要なくても扱えます。

ですが、全くFXの知識がない場合、シストレ24から始めることをおすすめします。

 

それではインヴァスト証券の4種類のサービスをわかりやすく紹介していきます。

 

スポンサーリンク

裁量トレードに特化した「FX24」

FX24は、OTC取引(店頭取引)のFX取引方法。

OTC取引(店頭取引)は、自分で通貨ペアを選択し、売り買いを自分で行います。

(国内FX取引会社のほとんどが、このOTC取引を採用しています)

 

スワップやスプレッド、取り扱い通貨など、各FX会社が独自に決定しているため、

OTC取引(店頭取引)を行う場合、あなたが取引するFX会社選びが重要になります。

 

インヴァスト証券のFX24は、取扱12通貨ペアすべての取引手数料が無料。

資産は三井住友銀行で全額信託分離保管されているため、万が一のことがあっても、あなたの資産は原則返還されます。

スポンサーリンク

取引所FX「くりっく365」

くりっく365は、NDD取引(インターバンク直結型)のFX取引方法。

くりっく365では、取引所が提示するレートやスワップポイントで取引するため、公正かつ有利なレートで配信されています。

 

FX24と違い、くりっく365の取り扱いは23通貨ペア、手数料が0円から324円かかります。

また、FX24に比べて、売買の手数料がかかるデメリットがあるため、デイトレードなど売買回数が多くなる場合、トライオートFXをおすすめ。

 

スポンサーリンク

柔軟性の高い裁量FX「トライオートFX」

トライオートFXは、インヴァスト証券が独自に開発したFXサービス。

低スプレッドでの「マニュアル取引」や、連続注文機能を使った「自動放置売買」、それらを組み合わせて「半自動取引」など、

あなたのライフスタイルや相場環境に合わせた柔軟性と効率性の高いトレードが可能です。

 

FX投資の短期、中期、長期すべて対応できるため、初心者から上級者まで幅広く利用できます。

 

初めてFXを触る場合、相場を読むこともできませんし、注文方法や設定などわかりませんよね?

また、目安資産も100万円以上必要になってくるため、リスクが高すぎるでしょう。

 

FX初心者が投資するなら、まずは次に紹介するシストレ24をおすすめします。

 

スポンサーリンク

自分で売買しないで選ぶだけ「シストレ24」

シストレ24は、ストラテジーと呼ばれる売買プログラムを選び、あとはあなたの代わりに取引してくれる自動売買FX。

ストラテジー数は世界一で、世界の優秀な売買ロジックで売買可能。

 

シストレ24では資金管理機能も充実しており、ハイレバレッジにならない取引を促してくれるため、

比較的低リスクでFXを始められます。

短期間で資金を増やしたい場合には不向きです。

 

Myシストレ24というツールを使って、ストラテジーを過去の実績から分析して選び、相場の状況によってストラテジーを入れ替えて取引します。

 

まずはシストレ24で少額からスタートして、FXに慣れていきましょう。

 

スポンサーリンク

インヴァスト証券のFXサービスまとめ

・FX24

FX24は上級者向けサービス。

ハイリスク・ハイリターンを狙い、必要資金は100万円以上です。

Web版、スマホ版とあり、自由度も高いが故に、あなたのFX知識や経験が求められます。

 

・くりっく365

くりっく365は上級者向けサービス。

こちらもハイリスク・ハイリターン狙いで、必要資金は200万円以上です。

FXの知識や経験が求められ、比較的取引売買回数が少なく、中長期でFXを取引する人向け。

 

・トライオートFX

トライオートFXは初心者から上級者まで幅広く利用されています。

ですが、設定方法など慣れが必要なため、初心者の方はシストレ24から始めることをおすすめ。

必要資金は100万円以上。

短期、中期、長期とすべてにおける効率を最大限高めることを目的とした他にはないFXサービスです。

 

・シストレ24

シストレ24は初心者向けサービス。

必要資金は50万円以上です。

ストラテジーを選び、相場状況によって入れ替えながら取引します。

資金管理機能もあるため、リスクを抑えながら運用できるため、まずはシストレ24で少額からFXをスタートすることをおすすめ。